カメラ

SONY『DSC-RX100M6』海外レビューチェック|高速AFと瞳AFが素晴らしい

2018年6月に販売開始となったSONYのデジカメ『DSC-RX100M6』

海外でもレビューが続々と上がってきているので、その声をお届けしたい。

SONY公式サイト

仕様

ブランド: ソニー
分類: コンパクト
センサーサイズ: 小型
撮像素子: CMOS
解像度: 2,010万画素
光学ズーム:8倍
その他:NFC搭載 瞳AF 高密度AF追従テクノロジー等

画像

https://www.dpreview.com/reviews/sony-cyber-shot-dsc-rx100-vi-m6/3
https://www.dpreview.com/reviews/sony-cyber-shot-dsc-rx100-vi-m6/3
https://www.dpreview.com/reviews/sony-cyber-shot-dsc-rx100-vi-m6/3
https://www.dpreview.com/reviews/sony-cyber-shot-dsc-rx100-vi-m6/3

DPREVIEWでは驚くべき解像度のポートレート写真が掲載されているのでぜひ見てほしい。
毛穴の隅々まで見えるような細かい部分を確認できるよう原寸大画像をアップしてくれています。

⇒ https://www.dpreview.com/reviews/sony-cyber-shot-dsc-rx100-vi-m6/4

レビュー(海外の声)

●AFの速さ
●瞳AFにより構図に集中できる
●被写体追尾による高速AF
●動画は動きのある被写体に焦点を合わせやすい
●ズームでの画質が良い

●バッテリーの持ちが悪い
●暗い場所で瞳AF性能が低下する
●熱を持ちやすい
●高ISOはノイズが乗りやすい
●4K録画が5分制限
●NDフィルターなしで昼間に撮影するのが難しい(動画)
●α7RⅢほどの瞳AFではない

まとめ

興味深いのはDPREVIEWのオートフォーカス機能についてのレビューですが、自転車でこちらに向かってくる男性を24コマ撮影した時にすべてピントが合っているという点です。

一眼レフでもこの状況ですべてのピントを合わせるのは難しいと言えますが、M6はほぼ問題なく向かってくる被写体を捉えていました。

トラッキング機能も優秀で、自転車でクルクルと移動した場合も被写体の特定して追跡しています。

これが活用できそうなのは子供が動き回っている時の撮影ですね。

また瞳AFについては暗所が苦手だということでした。

室内でも逆光で陰になる場合、瞳AFが機能しない場合もあるようです。

動画機能はどうでしょうか。

4K撮影も可能な機種ですが、なかり解像感高く撮影できています。

しかし手振れ補正が厳しめ。普通に手で持っていても細かく動いているのがわかります。長時間撮影もできないようなので動画メインで考えるのはやめておいた方が無難かもしれません。

あわせて読みたい
SONY『DSC-RX100M6』作例チェック丨解像感は素晴らしいが暗所が苦手かSONYのデジカメ『DSC-RX100M6』の作例がDPREVIEWにて公開されました。 日中の屋外写真に関しては見事の一言。ポー...
こちらも読まれています