Canon

【Canon】2月に発表されるレンズは2本?現在発表待ちになっている「RFレンズ」まとめ

昨日キャノンの新型フルサイズミラーレス「EOS RP」が2019年2月中旬に発表されるかも・・・とお伝えしましたが、それと同時期に発表されるのではないかとされているレンズをまとめていきましょう。

あわせて読みたい
【Canon】EOS RPの価格は1500ドルでCP+2019前(2月中旬)に発表かキヤノンは来月の2月中旬に行われるCP + Show 2019(木、2019年2月28日 - 2019年3月3日)の直前(中旬ごろ?)に...

CRの最新の噂によると、2月には少なくとも2つの新しいRFマウントレンズが発表されると述べられています。

以下は噂のRFレンズです。

この中から2本は発表される?

RF 16〜35mm f / 2.8L
RF 24〜70 mm f / 2.8 L IS
RF 70-200mm f / 2.8L IS
RF 24mm f / 1.2L
RF 85mm f / 1.2L
RF 90mm F2.8L IS Macro

発表待ちになっているレンズは現在6本。この中から2本は発表されるだろうと噂されていますが、どれになるかは現段階では不明です。

PowerShot G7 X markⅢも発表か

またCanonは2019年2月中旬に待望のPowerShot G7 X markⅢを発表するかもしれません。

PowerShot G7 XマークⅢはDPAF、新しいセンサー、そしてズームが長く4K撮影が可能とのこと。楽しみですね。

via:CR

ABOUT ME
CAMERA VILLAGE
CAMERA VILLAGE
主にCanon・Nikon・SONYのカメラレンズ情報(噂)をまとめています。 更新情報はTwitterFeedlyで!
こちらも読まれています