Canon

【Canon】EOS RPの価格は1500ドルでCP+2019前(2月中旬)に発表か

キヤノンは来月の2月中旬に行われるCP + Show 2019(木、2019年2月28日 – 2019年3月3日)の直前(中旬ごろ?)に新製品を発表するとCRCOで報じられています。

そこで先日から噂になっているエントリーモデルのフルサイズミラーレスカメラ「EOS RP」が発表されるのかもしれません。

キヤノンEOS RP本体の価格は米国で約1,500ドルの見込み。

日本円で20万を切るくらい?

フルサイズでこの価格なら6dmark2の後継機的な扱いになるのでしょうか。気になります・・・!

EOS RPスペックの噂

●26MPフルフレームセンサー
●Wi-Fi・Bluetooth搭載
●本体価格約1,500ドル
●トップタッチバーなし
●オプション:EOS RP本体、EOS RP w / RF 24〜105 mm f / 4 L IS USMレンズキット
●2019年2月中旬頃にCP + Show 2019に先んじて発表される予定

あわせて読みたい
【Canon】新型フルサイズミラーレス「EOS RP」近日発売か?【噂】軒下カメラによると、Canonはまもなく「Canon EOS RP」と呼ばれる新しいフルサイズミラーレスカメラを発表しそうです。 ...
ABOUT ME
CAMERA VILLAGE
CAMERA VILLAGE
主にCanon・Nikon・SONYのカメラレンズ情報(噂)をまとめています。 更新情報はTwitterFeedlyで!
こちらも読まれています