Canon

【Canon】「EOS R」「5D markIV」の価格・スペック比較表

先日発表されたフルサイズミラーレス「Canon EOS R」とハイエンドフルサイズ機「5D markIV」の基本性能比較表です

「Canon EOS R」と「5D markIV」価格・基本性能比較

カメラ機能 EOS R 5DmarkIV
マウント内径 54.0 mm 54.0 mm
マウントフランジ距離 20.0 mm 44.0 mm
センサ解像度 3030万画素 3040万画素
センサータイプ CMOS CMOS
センササイズ 36.0 x 24.0 mm 36.0 x 24.0 mm
ローパスフィルタ
センサーのピクセルサイズ 5.36m 5.36m
画像サイズ 6,720 x 4,480 6,720 x 4,480
イメージプロセッサ DIGIC 8 DIGIC 6+
最大バッファ容量(定格、RAW) UHS-IIカードによる47枚の画像 CFカード付き21枚
ネイティブISO感度 ISO 100-40,000 ISO 100-32,000
ISO感度を向上 ISO 50, ISO 51,200-102,400 ISO 50, ISO 51,200-102,400
ダストリダクション/センサクリーニング
ファインダータイプ OLED(電子/ EVF) ペンタプリズム
ファインダーカバレッジと倍率 100%、0.71x(無限遠で50mmのレンズで0.76倍) 100%、0.71x(無限遠で50mmのレンズで0.76倍)
内蔵フラッシュ × ×
記憶媒体 1x SD (UHS-II) 1x CF、1x SD(UHS-I)
連続撮影速度 オートフォーカスロック付き8FPS、フルAF付き5FPS 7 FPS
最大シャッタースピード 1/8000〜30秒 1/8000〜30秒
瞳AF 〇(精度はそこそこ) 〇(ワンショットのみ、追従しない)
AEブラケティング範囲 ±3 EV ±3 EV
AFポイント数 5655 AFポイントを選択可能 61 AFポイント、41クロスタイプ
AF検出範囲 -6〜+ 18EV(f / 1.2レンズを想定し、より小さい開口レンズの範囲) -3〜+ 18EV; デュアルピクセル対応ライブビューで-4〜+ 18 EV
最小AF検出開口 f / 11 f / 8
ビデオの最大解像度 3,840 x 2,160(4K)@ 30 FPSまで 4,096 x 2,160(DCI 4K)@最大30 FPS
1080pのビデオ最大フレームレート 60 FPS 60 FPS
HDMI出力 4:2:2,10ビット 4:2:2,8ビット
ビデオトリミングファクタ 1.74倍 1.74倍
録音 内蔵ステレオマイク
外付けステレオマイク(オプション)
内蔵ステレオマイク
外付けステレオマイク(オプション)
ヘッドフォンジャック
LCDサイズとタイプ 3.15インチタッチスクリーン液晶ディスプレイ 3.2 “タッチスクリーンLCD
デュアルピクセルAF
デュアルピクセルRAW
液晶解像度 2,100,000ドット 1,620,000ドット
内蔵GPS ×
Wi-Fi
ブルートゥース ×
バッテリー寿命(最大) ワーストケース:330(パワーオフ、EVFのみ)、ベストケース:560(省電力オン、エコモードオン、リアLCDのみ) 900回撮影(CIPA)
ウェザーシールボディ
USBバージョン 3.1 3.0
体重(ボディのみ) 580g 800 g
寸法 135.8×98.3×67.7mm 150.7×116.4×75.9mm
価格 237,500円(税別・希望小売価格) 247,836円(税込み)(価格.com・記事執筆時)

並べてみるとEOS Rが相当頑張っていますね。

価格的にも5Dは発売当初40万クラスだったのでそれを考えれば安いですよね(買えないけど・・・)。

via CR

こちらも読まれています