カメラ

【Nikon】D6の商標登録が確認される。発売は2019年か

噂のニコンD5の後継者ニコンD6は、2019年に正式に発表される予定です。Nikonはすでに米国に「D6」という商標を登録しています。

D6商標情報

カメラ; デジタルカメラ; カメラおよびデジタルカメラ用の充電式電池; カメラおよびデジタルカメラ用のバッテリー充電器; カメラとデジタルカメラのストラップ; カメラ本体のキャップ; ホットシューカバーはカメラ用です。デジタルカメラ用の電子教育マニュアルで構成されるコンピュータソフトウェア。写真や映画の編集や管理のためのコンピュータソフトウェア。カメラまたはメモリカードからバックアップフォルダに写真および映画を転送するためのコンピュータソフトウェア、写真および映画を画像ストレージおよび共有サービスにアップロードするためのコンピュータソフトウェア、写真やムービーファイルにGPSデータを追加するコンピュータソフトウェア。GPSデータを用いて世界地図上に写真及び動画ファイルの位置を掲示するコンピュータソフトウェア、カメラレンズ; カメラのレンズキャップ; カメラのアイピースキャップ; カメラのアイカップ; USBケーブル; オーディオビデオケーブル; 液晶モニターカバー; カメラの接眼レンズ; カメラ用フェライトコア; ステレオミニプラグケーブルの端子カバー。カメラ用電池室カバー; カメラのための取扱説明書を特集したレコーディング済みのコンパクトディスク。電子出版物、すなわちデジタルカメラ用のダウンロード可能な取扱説明書; カメラとデジタルカメラのケース

Nikonの今後の情報

●N1710 (ニコンZ6) – すでに発表済み
●N1711 (Nikon Z7) – すでに発表済み
●N1718 (ニコンD3500) – 近日発表
●N1721 (Nikon Coolpix A1000) – 発表日不明
●N16H0 (Nikon DF-M1) – すでに発表済み

Photokinaの直前の9月25日にはもう1つのNikonイベントがありますが、これは新製品を発売せずに公式のNikonプレゼンテーションに過ぎません。

オンラインで登録された他のニコン製品はもうありません。

●Nikon D6の商標はすでに登録済み(おそらくD5ではない)
●長い間噂されていた Nikkor 60mmマクロレンズ はまだ期待されています(新しい200mmマクロレンズも可能:実際の焦点距離は200mm未満ですが、現在の105mmをはるかに上回る可能性があります )
●Nikkor 500mmのF/5.6、新しい 600mmのF/5.6 PF および/または新しい 400mm F/5.6 PFのレンズが出る可能性があります。
●新しいハイエンドコンパクトカメラが出る可能性があります。

via:NR

こちらも読まれています